オープン祝いのスタンド花

開店祝いではお店の宣伝にも貢献する、華やかなスタンド花を贈るケースが多いですね。一体どのくらいの値段がかかるのでしょうか?

 

開店祝いなどで人気のスタンド花はフラワーショップによって値段が異なりますが、どのお店も最低価格が決められています。

 

例えばもっともオーソドックスなスタンド花1段の値段は1万5,000円〜、豪華なスタンド花2段は2万円〜などと各店舗によって最低価格があります。
ですから予算が最低価格に達しない場合は、予算に合わせて花束やフラワーアレンジメントなどに変更するか、予算を上乗せするなどの対応が必要です。

 

高すぎる祝花は逆効果?

開店祝いで贈るスタンドフラワーは、店頭に飾ってお店の前を通る人の目を引き、ここに新しいお店がオープンしましたよ!と伝える役割を果たします。
宣伝のためにもなるべくゴージャスで目立つものがいいのですが、予算が低ければ、花の数が少ない、安い花が使われるなどしますから、見た目が貧相になります。

 

お祝い品の価格は取引先との関係にもよりますが、大切なお得意様の場合は3万円〜5万円程度が相場です。
3万円以上かければ、かなり豪華なスタンド花が完成します。

 

ただ、それほどお付き合いが深くない場合は、高価な贈り物をすると却って失礼になります。
1万円〜2万円程度といったところが相場ですから、予算の範囲でなるべく華やかに見えるものを選びましょう。
この程度の予算なら、スタンド花よりも、アレンジメントフラワーにした方が見た目がゴージャスな場合もあります。



>オープン祝いに人気のスタンド花【業界最安値】<